kikisroom’s diary

生活を楽にしたいズボラ主婦のお役立ち情報ブログです。日曜、祝日は更新休刊日🙈

兄弟は全てが同じじゃなくて良い

姉妹を全てが同じようにしてあげたい思いから今回の出来事になりました。

七五三の写真撮りをしてきました。

f:id:kikisroom:20201012215014p:plain

いつもとは違う雰囲気に包まれて家族写真と本人はドレスにも着替えて撮影も!となるはずでした、、。今回は三女の3歳のお祝い写真のエピソードをお送りします。

 

 

その子に合った段取りを、、結論。

結末を言ってしまえば三女には形式的な写真撮影は合わなかったとゆう事です。爆

草っ原で野生児のように自由に撮影してあげれば良かった。

型に囚われる必要性はないって事ですよね。

誰の為のお祝いって事ですよ。

値段もそれなりにして泣き叫ぶ撮影会、、悪夢ですw

少し後悔してます。

悪夢の撮影会

 大暴れの撮影会。

本来ならば本人もノリノリでお化粧もしてもらい緊張しつつも嬉しそうに撮影する。

とゆう流れが今までの上の子達までの順序でした。

 

しかし、今回はそうもいかず暴れまくる三女に母は絶句でした。

着物を着てお化粧してもらうまでは良かったのですがどうやら撮影時に色々とポージングの指示があった事がまず嫌だったようです。

 

何とか1人での着物の写真は終わったものの家族写真を撮る頃には既に着物を脱ぎたがっていました。気を逸らそうと写真スタッフの方達が気を使ってくれたものの汗だくの三女を私の膝の上に乗せ何とか撮影をこなす形に、、。

 

ドレス写真に行き着く頃にはもう意気消沈の三女。泣き喚きここで撮影終了となりましたw

代わりに上2人の姉妹写真を何故か撮ってもらいましたw(もう何のお祝いなのか定かではないwww)

みんな同じが正解だと思った写真撮影

三女が喜ぶと思って上2人と同じように写真撮影を行おうとした事が今回の改善点となった1日でした。

 

同じじゃないと可哀想だと私が思っただけでその子にあったやり方まで考えていませんでした。

 

元々、三女は一番の暴れん坊とゆう事もあったのでその辺りも配慮するべきでしたね。

 

子供だって個性があって全部同じでなくても良いんだな。

と改めて感じた1日にもなりました。

違う事でもその子にとってベストであれば何ら問題ないですもんね。

 

それにしても個性もありますが上2人が手が掛からなかったっんだなー。とも感じましたw赤ちゃんの頃は1番三女が静かだったんですが、、。いつの間にやらとんだ暴れん坊になっとりました。

 

まだまだ手の掛かるお年頃の娘たちに今日も奮闘中です。

ききでした。

 

Twitterやってます💡

🗣http://twitter.com/kikisroom3